2013年09月25日

心あたたまる出来事

こんにちは。にいかわ若者サポートステーションの佐々木です。

涼しくなりそうで、まだ暑さが残りますね。

今日はちょっとした用事で、サポステの近くまで車で出かけました。

サポステのすぐ近くには交番があるのですが、その前の道にたくさんの人。と、停止を求められる車の列がありました。

「何かあったのかな?」と同乗者の子と話をしながら、車の列に並びます。
人だかりは警察の方々と、数人の女子高校生でした。

列を進むと、警察の方に止められました。
車の窓を開けると、可愛らしい高校生の女の子が、お手製のマスコットキーホルダーを渡してくれました。どうやら、安全運転の呼びかけのようです。

桜井高校の生徒より.JPG


高校生が地域のために活動している姿を見て、ただ素直に「えらいなぁ」という気持ちになりました。

若い子の活気ある姿は、やはり見ていて気持ちがいいものです。

サポステでも、高校連携の事業を通して、高校生と一緒に活動していけたらなぁ…と思った出来事でした。

佐々木
posted by サポステスタッフ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。